JSC千葉 川島代表によるドリブル塾開催のお知らせ

2016年01月27日 配信

この度、ヴェルスパ大分では当チームのスポンサーである株式会社南海プランナー・株式会社NEKSJAPAN様のご協力により、JSC CHIBA代表 川島和彦氏を招き、地域社会への貢献を目的とした「お子さんのドリブルテクニックをグングン伸ばす天才ドリブラー育成法」の実践指導を行って頂く事になりました。

 

日時:平成28年2月1日 19:00~21:00

場所:由布市狭間町上原グラウンド

対象:ヴェルスパジュニア・ジュニアユースの選手

 

 ※チーム関係者以外は、ネットの外での見学となりますのでご了承下さい。

 

<川島和彦(かわしま かずひこ)プロフィール>

昭和41年生まれ 千葉県出身

JSC CHIBA 代表、U-12監督、JFA公認 C級コーチ

 自身が代表を務める JSC CHIBA にて、29年間に渡り 2,000人を超える選手を育成。

 独自のドリブル指導法は全国のクラブチームの研究対象となっており、これまでに週刊サッカーマガジン、ジュニアサッカーマガジンをはじめとする
数多くのサッカー誌に、そのドリブル指導ノウハウが特集され、高く評価される。

 地元、千葉県だけでなく、青森・岩手・茨城・富山・滋賀・新潟・栃木などでも指導を行い、 活躍のフィールドを全国に広げている。

 

★出演メディア

週刊サッカーマガジン、ジュニアサッカーマガジン、サッカークリニックなど、サッカー誌多数