九州女子サッカー選手権(皇后杯)県予選決勝戦試合結果のお知らせ

2018年08月30日 配信

九州女子サッカー選手権(皇后杯)県予選決勝戦試合結果のお知らせ

 

8月28日(火曜日)
上原グラウンド人工芝で行われた
九州女子サッカー選手権大会県予選決勝 (19:00 kick off)
VS 大分トリニータレディース   の試合結果をお知らせ致します。

 前半   0 - 0
   後半   1 - 2
 合計   1 - 2

 

【得点者】

17番  松本芽依

 

 

~ 試合総括 ~  18番 秦 鼓乃実

火曜日は上原グラウンドで皇后杯決勝戦、相手は大分トリニータレディースでした。
チーム全員で70分のゲームを走りきりましたが、結果は1-2で負けてしまい優勝を逃してしまいました。
試合に出場した人は最後まで諦めずに声を出したり、全力でゴールを守って相手陣地の所まで行って

チャンスをうみだしてシュートするが枠外に外す場面がありました。
一方、トリニータは足が速い選手がいて裏をやられるシーンがあったので練習でなおしていきたいと思っています。
9月9日から九州リーグ後期が始まるので楽しい試合ができるように頑張ります。