九州女子サッカーリーグ 後期第9節 試合結果

2018年11月26日 配信

九州女子サッカーリーグ  後期 第9節
試合結果のお知らせ

11月25日(日曜日)
宇佐市院内町平成の森で行われた
九州リーグ 後期 第9節 
(13:00 kick off)
VS 熊本USC
の試合結果をお知らせ致します。

     前半   1 - 1
     後半   1 - 1
     合計   2 - 2

【得点者】 17番 松本芽依  18番 秦鼓乃実

 

~ 試合総括 ~   10番 戸髙花菜

今日は寒い中、応援ありがとうございました。
前半は、相手コートでボールを保持して、ゴールに向かえていました。しかし、奪われたあとの切り替えが遅く、自分のマークを決定出来ずに、フリーでボールを受けられるという場面が多々ありました。
後半は、相手に保持され崩されるというシーンが多くありました。自分達が攻めるときは周りで受ける人が少なく、またすぐに奪われることが多かったです。
しかし、点を取られても声を掛け合い、点を取り返すことができました。なのでそのようなよい点は継続したいです。そして、これからの練習ではプレー中の関わりを増やすことを意識し取り組んでいきたいです。
次の試合も応援よろしくお願いします。

 

 

順位チーム名試合数勝点得点失点得失点差
1福岡J・アンクラス1312013772468
2国見FCL14102232451530
3柳ヶ浦高校1494128341618
4ヴェルスパ大分147522320182
5秀岳館高校

14

65321271710
6NW北九州15573181519-4
7熊本USC14563182336-13
8MELSA熊本FC14212061261-49
9ジュブリーレ鹿児島1601511368-65