ヴェルスパニュース

九州女子サッカーリーグ 後期 第1節 試合結果のお知らせ

2019/07/08 配信

 

九州女子サッカーリーグ 前期 第7節 試合結果のお知

7月7日(日曜日)
秀岳館人工芝グラウンドで行われた
九州女子サッカーリーグ
後期 第1節(12:00 kick off)
VS 秀岳館高等学校女子サッカー部の
試合結果をお知らせ致します。

ヴェルスパ - 秀岳館高等学校女子サッカー部

前半    0 - 2
後半    1 - 0
合計    1 - 2  

【得点者】

17番 松本 芽依

 

【試合総括】 4番 高本澪奈
1部に昇格するため、必ず勝つと気持ちを入れ直し、後期をスタートした。

前期大敗した相手との対戦。
前期では相手のペースで試合を進められ、
0対7と悔しい思いをした。

試合が始まり、前期のように相手ペースに持っていかれないよう、
守備を特に意識して行った。

前半はバラバラで守備に行ってしまうことがあったが、
声を掛け合ったことで、ロープを張り連動してコンパクトに行えるようになった。
だが、二度追い、プレスバックがもう少しでてくると良かった。

攻撃では、急ぎすぎてボールを失ったり、
サポートが遅れることが多かったが、練習の形でパスを回そうと意識して出来ていたと思う。

今までよりピッチ内での声かけが増え、どうやって相手の攻撃を止め、自分たちのプレーをし、シュートまで持っていくか、試合中に少しずつではあるが改善できるようになった。

前期は大差で負けた相手に
今回は失点も抑えて、1得点出来たことは良かった。
気持ちでは負けずに最後まで戦えていたと思う。
1部昇格を目指して練習に励んでいきたい。

 

 

【私が選ぶMVP】10番 齊藤 結
前線から走り回って粘り強い守備をしていた。