ヴェルスパニュース

KYFA第24回九州U-18女子サッカー選手権大会大分県大会決勝、試合結果のお知らせ

2020/09/08 配信

U18試合結果と選手総括/U15の大分県大会についてお知らせ致します。

 

9月5日(土曜日)に

大分スポーツ公園人工芝グラウンドで行われた

KYFA第24回九州U-18女子サッカー選手権大会大分県大会決勝の試合結果をお知らせ致します。

 

 vs  大分トリニータレディース

前半 1 ‐ 4

後半 1 ‐ 1

合計 2-5   (敗戦)

 

【得点者】

19番 横野紗羽、23番 三砂帆月

 

【選手総括】 1番 小手川 愛華

今日の試合は九州大会出場の切符がかかった戦いで、相手は去年の決勝で負けた雪辱を果たしたいチームだった。

前半では、大分トリニータに押される形となった。緊張が見え、シュート数が少なくボールを奪われることも多かった。裏を取られることも多くそこから失点が生まれた。課題が多くでてきたが、少しずつ自分たちのしたいことが出来る場面も見えてきて、1点を返すことができた。

続く後半。ハーフタイムでのコーチ陣の指示を全員が意識していて、相手コートに上がることが前半より多くなった。ディフェンスラインを揃えて、オフサイドを取ることもあった。立て続けにゴールを狙われる苦しい時間帯もあったが、体を張って守る守備陣や、ゴールを狙い続ける攻撃陣、お互いが励ましあって最後まで戦い抜くことができた。

技術面では、コーナーを攻めきる・守りきるなどの課題も残ったが、精神面では、負ける悔しさを改めて味わったことや、苦しい時間を共に乗り越えることで、成長する良い機会となった。

次はU15の大会があります。U18では惜しくも九州大会出場の切符を逃してしまいましたが、この悔しさをバネに頑張るU15の選手を応援よろしくお願いします!

 

【観戦者が選ぶMVP】

7番 清水彩花選手

安定した技術があり、スピードも速い。

攻守ともにバランスをよくとっていてゲームメイクしていた、縁の下の力持ち。

将来が楽しみです。

 

【U15についてお知らせ】

本日予定のU15大分県大会は

台風の影響により延期となりました。

変更後のには下記の通りです。

9月13日(日曜日) 中津市三光総合運動公園