第33回九州女子サッカー選手権大会 結果のお知らせ

2015年09月07日 配信

9月6日(日)に禅海ふれあい広場にて行われました、 第33回九州女子サッカー選手権大会の試合結果をお知らせ致します。

 

〈試合結果〉ヴェルスパ大分レディース 1-0 中津ポマト

〈得点者〉釘宮里沙

 

~試合総括~

今日は足元が悪い中、応援に来ていただきありがとうございました。
今日の試合は結果にこだわっていた分、勝てたことはよかったです。
前半の内容として、守備に関してはファーストディフェンスの決定、チャレンジとカバーの決定が前回の試合に比べ早く出来ていてよかったと思います。しかし、サイド、中盤でフリーの人についていけずロングシュートを蹴られる場面があったので、もっと早く足が出る距離までつめれたらよかったです。
攻撃に関しては、中盤でワンタッチやリズムが作れていたのでスペースに抜ける人、ボールを受ける人のアクションをもっとはっきりしたら、攻撃のバリエーションが増えると思いました。
後半では、最初から守備に激しくいけていて、インターセプトが多く攻撃に繋げることが出来ていたと思います。しかし、点を取ったあとから、足が止まってしまい、ただボールを蹴るだけになっていたので、辛い時間帯こそ、足を止めず正確にボールを運ばなければいけないなと思いました。
攻撃では、相手が前に詰めて来ているのに、裏への飛び出しが少なかったと思いました。もっと状況判断をしてプレーしていきたいです。
九州大会までにパスやトラップの質など改善すべきことが多くありますが、チーム一丸となって頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

 

総括者:背番号9番 釘宮 里沙

 

この試合結果により、10月に鹿児島で開催される九州大会に出場致します。